庭園 2019.06.26

「つつじ挿し木による再生と紫陽花情報」

おはようございます。庭園担当の大橋です。
先日、つつじの挿し木による再生の為。いつも品種調査でお世話になっている新潟県立植物園の園長 倉重先生に穂木を送りお願いをしました。もう4期目になる挿し木による再生ですが、今回の3品種は農園でも再生が難しく成功していなかった品種になります。再生が成功して下の写真の様に綺麗に花を咲かせてくれる事を願いたいです。

 

「シロマンヨウ」「シロマンヨウ」

「テボタン」「テボタン」

「ムラサキザイ」「ムラサキザイ」

そして、本日は恒例のつつじお礼肥イベントです。従業員有志が集まって行ないます。写真の様に、富士山が見える程の良い天気なので、熱中症に気をつけて行なおうと思います。不思議とこのイベントを設定する日は、梅雨時にも関わらず天候に恵まれます。このイベントの様子は、後日アップする予定です。
最後の写真は、紫陽花の状況です。どうぞご覧にお越し下さい。

 

月別アーカイブ