庭園 2018.12.06

「馬糞堆肥をいただきに」

庭園担当の大橋です。
本日は、東京まで出張に行って来ました。というのは、バラで毎年「元肥」で使っている「牛糞堆肥」を成蹊大学馬術部さんが「馬」で「馬糞堆肥」を作っているので、譲って頂ける事になり、伺ってきました。成蹊大学馬術部さんでは、馬の糞とおがくずを混ぜて堆肥化し乾燥させているので臭いも少なく重さも軽く感じました。合計25袋を頂き。春前にバラの根元に施します。開花が楽しみですが、その前に「鹿被害」対策を練らなければなりません。

 

「馬糞堆肥」「馬糞堆肥」

「トラック積み込み」「トラック積み込み」

成蹊大学さんは、山のホテルのお隣に「箱根寮」がある関係でご近所関係になります。今後とも、お付き合いが出来れば来年も?と思っています。「本日は、ありがとうございました。」

月別アーカイブ